1. 無料アクセス解析
過去に見た映画(おもにDVD)や聴いた音楽(アルバム)を勝手に独自視点でレビューしています。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
★★Special Thanks★★
幸せな赤ちゃんの名前
ググる~ググってはいけない言葉
2ch検索-掲示板の話題を転職に活かす
裏・高収入アルバイト情報局
開発現場のWindows/MS製品の小技・裏技
ランク王国
投資事業の始め方
株式投資入門・注目銘柄
子どもと生活の保険情報
勝手に映画と音楽評論
システム開発技術者の教訓・ノウハウ

どろろ

2009-01-12 Mon 21:49
作品
どろろ 

製作年度 2007年
監督 塩田明彦
原題・原作 手塚治虫

役者
妻夫木聡(百鬼丸)
柴咲コウ(どろろ)
瑛太(多宝丸)
杉本哲太(鯖目)
土屋アンナ(鯖目の奥方)
麻生久美子(お自夜)
菅田俊(火袋)
劇団ひとり(チンピラ)
きたろう(占い師)
寺門ジモン(飯屋の親父)
山谷初男(和尚)
中村嘉葎雄(琵琶法師)
原田芳雄(寿海)
原田美枝子(百合)
中井貴一(醍醐景光)


あらすじ
戦国の世を憂う武将の醍醐景光(中井貴一)は、乱世を治める力を得るため、自分の子である百鬼丸(妻夫木聡)の体から48か所を魔物に差し出してしまう。やがて体の一部を取り戻せることを知った百鬼丸は、魔物退治の旅に出る。一方、コソ泥のどろろ(柴咲コウ)は百鬼丸の強さの象徴である妖刀を奪うため、彼を追いかけ始める。(シネマトゥデイ)

評価
キャスティング   :★★★★★(5点)
ストーリー     :★★★★★(5点)
DVD欲しい度   :★★★★☆(4点)
総合        :★★★★★(5点)

レビュー
手塚治虫の原作の映画化。
CGのみで無理やり原作を映画化する映画が多くある中、
手塚治虫の描く世界観やそれぞれの役者の味を出した良い作品でした。
ただ、あまり続編ばかり出す映画は好きではありませんが、
一作品だけで終わっているのが残念で、壮大なストーリーを続編でも
描いてもらいたかったです。
2や3を出すと、黒歴史と化すよりはこのままの方がよかったのかも。
原作を大人買いしたいです!











スポンサーサイト
別窓 | 映画(アクション) | top↑
★★Special Thanks★★
幸せな赤ちゃんの名前
ググる~ググってはいけない言葉
2ch検索-掲示板の話題を転職に活かす
裏・高収入アルバイト情報局
開発現場のWindows/MS製品の小技・裏技
ランク王国
投資事業の始め方
株式投資入門・注目銘柄
子どもと生活の保険情報
勝手に映画と音楽評論
システム開発技術者の教訓・ノウハウ

| 勝手に映画と音楽評論 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。