1. 無料アクセス解析
過去に見た映画(おもにDVD)や聴いた音楽(アルバム)を勝手に独自視点でレビューしています。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
★★Special Thanks★★
幸せな赤ちゃんの名前
ググる~ググってはいけない言葉
2ch検索-掲示板の話題を転職に活かす
裏・高収入アルバイト情報局
開発現場のWindows/MS製品の小技・裏技
ランク王国
投資事業の始め方
株式投資入門・注目銘柄
子どもと生活の保険情報
勝手に映画と音楽評論
システム開発技術者の教訓・ノウハウ

エマニエル夫人

2009-01-18 Sun 05:29
作品
エマニエル夫人

製作年度 1974年
監督 ジュスト・ジャカン
原題・原作 エマニエル・アルサン
製作国 フランス

役者
シルヴィア・クリステル(-)
アラン・キュニー(-)
クリスティーヌ・ボワッソン(-)
マリカ・グリーン(-)


あらすじ
外交官の夫からバンコクに招かれた若妻エマニエルが、その開放的な異国情緒にほだされての真理を探ろうとする様子を描き、本国フランスはもとより日本でも大ヒットを記録したソフトコア・ポルノファッション写真家として著名なJ・ジャカンが監督し、ソフト・フォーカスを基調としたその美しい映像と、エマニエルに扮したS・クリステルの初々しい魅力で、多くの女ファンも獲得した。

評価
キャスティング   :★★☆☆☆(2点)
ストーリー     :★☆☆☆☆(1点)
DVD欲しい度   :★☆☆☆☆(1点)
総合        :★☆☆☆☆(1点)

レビュー
について描かれた作品で、世界的にも有名な作品ですね。
よく「エマニエル夫人」という単語は聞いていましたが、
作品を見るのは初めてでした。
ただ、最初から最後までずっとエロイだけの作品です。。。
製作は1974年ですから、当時の映画としてはここまで描かれるのはすごい事だったのかもしれません。
ただ、ストーリーはよくわかりませんでした。。。








スポンサーサイト
別窓 | 映画(エロス) | top↑
★★Special Thanks★★
幸せな赤ちゃんの名前
ググる~ググってはいけない言葉
2ch検索-掲示板の話題を転職に活かす
裏・高収入アルバイト情報局
開発現場のWindows/MS製品の小技・裏技
ランク王国
投資事業の始め方
株式投資入門・注目銘柄
子どもと生活の保険情報
勝手に映画と音楽評論
システム開発技術者の教訓・ノウハウ

| 勝手に映画と音楽評論 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。